FC2ブログ
おにおん物語 おにおんの日記
フレプリ西東&南美希・犬夜叉殺りんで活動中
ドキプリ3話感想
 妖精たちの大道芸。ランスだけはマイペースに熟睡中、これが後に大きな事件へとつながるのであった。地球上の物質ではないと顕微鏡だけで分かるのか。慌てて隠して忘れ去られるランス。NS2のCMが新しくなった。フレッシュ組!プリキュア教科書欲しい!
 6万枚のチケットが30分で完売。四葉ドームと言っていたような気がする…四葉と言われる度にフレッシュモード。まこぴーポスターを見ている時のハートマーク&キラキラ、マナのお腹が鳴った時の音と文字、分かりやすい表現の仕方が良い。ギャグ顔も。本日の食べ物はハンバーグ。マナの家族と六花の家族、こうやって家族が描かれるプリキュアを待っていたんだ!「ご馳走さまでした」「ご馳走させました」六花の机はカエル柄
 ボーリング場のイーラとマーモ、ボーリングと言えばフレッシュ…は置いといてベールがスポットライトと共に初登場。ベールはとことん渋いと思っていたら柔らかめのキャラだった。年齢差のあるこのトリオ、かなり良いと思います。ベール役の山路さんの映画の出演作のタイトルが凄すぎる…
 六花の態度も納得の怪しさ抜群ノッポお兄さん。実は敵でも味方でもどっちでも構わない、が、しかし、ちょっと気持ちわ…。勝手に手握ってラビーズ付けて…ありすに対してはどのように?ジコチュー出現のおかげでまだ本編中で名前が、きっとわかってもノッポさんって呼ぶ
 ヤギジコチューに食べられた手紙が元に戻って良かった。ダイヤモンドの腕は腕輪だけで腕の露出度が高く見える。変身する時の「L・O・V・E」の後に真ん中ピコピコ音がおもちゃのように気が抜ける音で気になった。あんなフリフリな服は似合わないとと言いながらも、実際プリキュアになったらノリノリ六花、マナりつと言われても仕方あるまい。やっとランスがいないと気づき、最後の最期でありす登場

 ドキプリはタイトルと内容が違うのが普通に違いない。ロゼッタのクローバー型は再現難しい。防犯カメラで正体がバレる。面白うそう 
ドキプリ2話感想
 2回目を見ながら書いた感想メモの字が読めない

 変身したばかりのハートとシーラ、マーモとの肉弾戦が格好良かった。飛び過ぎちゃった…と言っている時の前髪が重力に逆らわずおでこ全開ハートさんも可愛い。途中で意識を取り戻していたソードが余裕でジコチューを倒すと思いきやピンチに陥りハートに助けられる。ソードとハートの手が届きそうで届かなくてあきらめたように見えるソードの手をハートががしっと掴んだり、一回転した反動を使ってロープを掴んだり(痛そう)、ジコチューも落ちまいとゴンドラにしがみついたり、このシーンだけでなく全体的に演出の細かさが良いと思った。浄化した後壊れていた所は戻ると
 キュアラビーズは制服のリボンから移動。六花は後ろのリボンの所に付けるのだろうか?幸せの王子、幸福の王子に絡めたやり取りも中々。マナは後ろめたい事があるときは髪の毛をいじる癖があるよう。ドキプリの食べ物は色々出てきそう、トマトがハート型だった?二人の家の近さ
 正体バレも斬新。ハートの硬直ポーズが間抜けで良い。信号機ジコチューの背中の押しボタン、六花のおかげでピンチから脱出。EDはソードが前列固定?

 次回はダイヤモンド登場
ドキドキプリキュア1話感想…メモ?
 あの帽子はノッポさん、あの配色はノーザさん、ベールは?ドキプリは家族、クラスメイト、の描写が多そうで期待です。あとはメモ
>>続きを読む