FC2ブログ
おにおん物語 おにおんの日記
フレプリ西東&南美希・犬夜叉殺りんで活動中
舞浜その2 20180714-16
1週間遅れの舞浜その2レポを箇条書きにて。

<14日>
 いつもの始発便で羽田空港へ。まずは上野でポケGO…公園だとGPSを探していますをれんぱうして携帯もiPadも熱くなる。そして我々も暑い。猛暑日予想により帽子を被っていたけれど、帽子の中が蒸して額を汗が伝っていく。直射日光が避けられるのは良いけれど、自分に合うのは帽子よりタオルかもしれない。とにかく暑いので早めのお昼を食べて千葉駅まで移動。モノレールの2日間フリー乗車券を購入。ホテルにチェックインして休憩と充電した後は再び千葉駅に行って夕飯はおでん定食。写真は上野のポスト。
20180714.jpg

<15日>
 千葉ポートタワーは9時から営業開始、それに合わせて最寄駅から歩く。昨日に続き朝から暑い暑い、海が近付くにつれて潮の香りが強くなっていく…海の写真撮れば良かった。この階段を上がれば入口、ではなかった。モノレールの一日乗車券を持っていると入場料が420円から300円となってお得だ。展望台に上がる時にうまい棒をもらったぞ…地域限定ものではなくて普通の。9時過ぎのため人はまばらでゆっくり涼めた。富士山などは残念ながら見えず。帰りも最寄駅まで徒歩。
 モノレール2日乗り放題2日目、乗らなきゃ損ということでどこへ行こうか、終点まで行ってみた。ショッピングセンターで食べたおろし天ぷらぶっかけそばだったけ?は海老の天ぷらがなんと3本も乗っている海老と大根おろしも好きな自分には満足な品。何分暑いのでモノレールの中は涼しくで速度も程よくポケGOには良い。途中下車も少しだけしてから、一番暑い時間帯はホテルに戻って休憩と充電タイム。先月より早めの時間に舞浜へ向けて出発。
 舞浜は風が強くて帽子はしまう。ライブ前の腹ごしらえはたこ焼き。ゆずおろしねぎみたいな、これも大根おろし好きにはたまらない。二度目ということもあり会場まですいすいと行けた。先月より後ろの席だったので全体が見渡せて良かった。そしてゲストの笠原さんの歌声に圧倒された。
 ホテルは千葉駅方向だが舞浜からは意外に電車の本数がない。20分は待って途中で乗り換えて最寄駅にはやはり22時前。ライブ後の夕飯は今回もぶっかけうどん。一番の目的が果たされて満足し、翌日の予定は明日決めようとさっさと就寝。写真は千葉ポートタワー。
20180715.jpg

<16日>
 予定の無い朝は目覚めも遅い…なんていつものように5時前には起きていたけれど。今回は千葉のお土産を買って帰らなくてはと、千葉駅構内のお土産屋さんで購入して東京へ向かう。千葉から東京の快速は案外本数少なくてかなり後の時間で各停。東京駅で3種のミックスカツ定食…商品名はあやふや、を食べて空港へはわざとモノレールの各停で。空港でもワンリキーが案外出てきて燃えた。行きに続いて帰りも飛行機までバス移動。最後のバスに乗って着いた時にはまだその前のバスの方の列が解消されていなかった。ということで10分遅れの離陸。
 羽田空港の滑走路閉鎖のニュースは地元の空港に到着後に知る。ライブ遠征時は早めの飛行機で帰るため、我々にはたまたま影響がなかったのである。次と次の便は1時間半くらい遅れていて、もしイベント参加時だったら…と。

 2泊3日の旅をざっと。あの暑さの中では屋外をウロウロは最低限にして正解。移動距離があると何か所もは回れない。これを書いたのは千秋楽後なので、来年行けたら行った事のない所へ行こうと思うのでした。
スポンサーサイト



12/23Kalafinaクリスマスライブ
体調は万全ではないものの行ってきました東京

離陸前から遅れますとアナウンスがありましたが5分の遅れで羽田着
金曜日から東京へ行っていた連れとは東京駅合流予定からお昼を食べる所に変更です
とは言っても乗り換えは東京駅、こっちで良いよね?と不安になりながらも合流
そこで例のニュース画面を見せられてどよーんとなる一行

お昼は回転すし、それぞれ一人で食べたことがあるお店です
予算を奮発したので普段食べない物にも挑戦してみます…1皿480円のウニは本当にウニ!でした
ついついデザートも食べてしまいますね

その後は駄菓子屋に行って、殺生丸さまのコラボっぽいシール?とミミッキュの一番くじ4回
…すべてB賞で全4種揃いました。来月閉店してしまうお店でした…ラクーア

続きましてやっぱり毎度行く東京駅。プリティストアとポケモンストアに行きます
ちょうどピカチュウが来ていて混雑していました。メタモンファイルを衝動買い
大丸でボールペンととあるぬいぐるみを持ち帰るためのバックを購入
DSC_0034.jpg2017122312520000.jpg

ホテルはよく泊まる駅です。ホテルの会員カードを勧められ入会、うますぎる流れです
ただ、連れの部屋の掃除が終わってなくてひたすら待つも、ライブ会場への時間を考えて自分の部屋に
荷物を置いておいて向かうことにしました

渋谷は人が多いです。オーチャードホールへ向かう道は自分の速度では歩けません
通行量が減るまでは流れにまかせながら、早めに来てよかったと思いました

2階席は思いのほか高い所にあり、自分たちの座席に向かう時が怖かったです
距離があるので表情は分かりませんでしたが、真ん中だったので音響は良かったです
ああ何も知らないいつもの状態で聴きたかった

千秋楽なのでネタバレ感想を少々。クリスマスライブではありましたが、昨年と違い持ち歌のアコステ版が
多めでした。クリスマス曲も初披露の曲もありました。 seventh heavenが個人的には良かったです
聴けたらいいなと思っていた曲ひかりふるも聴けて良かったです

終了後は渋谷のイルミネーションをチラリと観に行きました。あちこち見たおかげでホテルに戻った
のは21時半過ぎ、夕飯はたこ焼きとケーキです

翌朝はプリアラを見てからチェックアウト、前日は18000歩を超えふくらはぎが凄まじい筋肉痛です
金曜の夜、土曜の夜もケーキを食べたのでお昼の予定は変更して秋葉原であっさりラーメン
秋葉原の構内にはご当地ものを扱っているお店があります
ここで千葉や東北のものを買って荷物を更に増やしてから羽田空港へ

疲れてへろへろ状態で空港内をウロウロした後帰路へ
天気が下り坂=飛行機揺れる、着陸時は中々の揺れでした
2017122319480001.jpg2017122321110001.jpg

帰宅した日にケーキ3日目、次の日もケーキと4日連続のケーキでした
翌日以降の仕事に支障が少々、レイフレは委託参加が濃厚です
明日から休み、プリキュアまつりは直参予定で計画を立て始めました
ひとまず休憩しましょう

29日から4日までお休みです


12/24Kalafina with Strings千秋楽
 繁忙期中は土曜日の休みはあるはずもなくのはずが、今年はクリスマスが三連休だったおかげで初めてのクリスマスライブに行けました。出発時の地元は雨、それでも搭乗前になるとお日様がかーっと空を照らしています。機内に移動した後も雨は降ったまま、すなわち虹が出るんじゃないかと期待しました。ちょうど太陽と反対側の窓側の席、キョロキョロと虹を待つと出ました!普通のと外側にももう一本。そして離陸しながらも虹は見えます。地上からでは上半分しか見えない虹も機内からだと円に見えるのだと分かりました。ただし上部は雨雲がないためか切れてました。雲の中に入ってしまうと見えなくなり、雲を超えると青い空です。富士山もばっちり見えました。1回目、2回目、3回目、4回目…んんん?順調な飛行のためおそらく富士山辺りでグルグル回って時間調整をしていたと思われます。

 ライブの時はクラスJ、到着後はさっさと京急乗り場に移動します。予定より早いエアポート急行に乗れたぞ!と喜んでいたのも束の間、横浜までは行かない便でした。途中で乗り換えて元々の予定時間に横浜着。DMMシアターへは連れにナビを任せ、HPで紹介されていた道とは全然違いながらも到着。右側が出口で左側が入口で入場券を見せてスタンプラリーの台紙と来場特典のカードをもらう…結構入りずらいと感じた。入ってすぐは歴代のパネル、雨の日はどうするのだろうと心配になる。フレッシュはスタッフの方がばっちり見ている所で撮りづらい。ふふふこんなの余裕のミッションですよの体でパチリ。建物を入ってすぐに白いモフルンとスタンプ台、ここで出口近くに戻ってスタンプもう一つ。右に曲がるとフード売り場がマックみたいに並んでいる。事前にグッズもここのレジと知っていたので一度通り過ぎて選んだグッズ(フレッシュとモフルンクッキー)と共にレジへ。入場券を見せてカード2種目をもらう。シアターの待機列は外…雨の日は大変そう。入場時にチケットはチェックを入れられるだけで半券をちぎったりは無かった。謎のペンダントをもらって中へ。入場者は家族連れがやや多いが40人くらい?結構な数ある座席に対して埋まっている席は少ない。いよいよ始まるがこちらも事前の情報通り音量が大きすぎで結構きつい。ひたすらモフルンを目で追っかけていた。退場時にペンダントの返却と引きかえに最後のカードをもらう。最後のスタンプを押して出口へ。駅の近くでオムライスを食べる。
20161224フレッシュ20161224白モフ

 連れと合流して東京駅へ。プリティストアでスタンプ缶バッジを購入、WAONが使えるようになっていたのに残高は1000円ちょっとだったため現金で支払い。続いてポケモンストアでディグダ(これは自分の)とヤドンのぬいぐるみ(こっちは連れの)を購入。袋が大きい。そして渋谷でゲーセンを回った後、ホテルへバス移動。前から乗ってピッとして後ろから降りれば良いんだよな?と少々不安。渋谷駅周辺は混雑していて中々進まなかった。ホテルに荷物を置いて再びバスで渋谷へ、人が多くてぎゅうぎゅう。渋谷駅周辺はいつもより人が多かった。オーチャードホールへの道を間違えて、座席に着いたのは開演3分前。1回の一桁列だったので衣装もそれなりに見えた。風船は持ち運びが大変そうなのと風船が割れる音が大嫌いなので後ろの席に送った。
 そして秋葉原周辺のゲーセンめぐりをして某店で夕食、富山ラーメンを食べた。そして某店でプリキュアのDCDをしていたらカード切れ、店員さんに伝えるとも店に在庫はもうないとのこと、フレッシュは出ず。ちょっと移動して次の日の朝食を買ってからバスでホテルへ。ホテルに着いたのは22時半過ぎ、夜遊びをしてしまった。
20161224ヤドディグ

 朝はヘボットの途中で寝てしまいオチは分からず、まほプリを見た後連れとどこへ行くか会議。ゲーセンのあるだろう新宿は事前の下調べもなく迷うと判断し池袋へ。前日の成果はお菓子が1個だけ。行ってみたものの厳しそうでお台場へ移動。お台場も事前の下調べが無いため今年行ったところでお昼に。近くのゲーセンは種類が豊富だった。(連れはクレーンゲームにハマっている)100円で取れたぬいぐるみとおかしが3個、やはり地元の方が取りやすいよう。昨日のポケストの袋に丁度収まってよかった。
 そして空港で手荷物を預けようとすれば行列。三連休の最終日は多いに決まっている。いくら慣れているといっても連休時はもっと早くきましょう。時間がかかってお土産を見る時間はなく、さっさと保安検査場を通過。既に優先レーンを通らねばならぬほどの今旅行何度目かのギリギリ感、後方列は先に搭乗なのに。搭乗口が近いのが救い、機内で職場の人にバッタリ!ギリギリだったために搭乗前に会わなかったのと席が離れていて良かった。
 16時半前に帰宅。今回のホテルは室内の照明の明るさ、部屋の広さ、トイレ&浴室のスペースの広さ、割と交通量の多い道路前にしては静か、な点は〇。駅からバス移動は時間を取られるのでこういう時期は高くても、駅から徒歩数分のホテルが良い。来年のKalafinaライブツアーは千葉は繁忙期中で無理。大阪、埼玉、福岡、東京の土曜日を申し込む。ライブ遠征は日程が出たらチケットが当選する前提でまずはホテルを探して予約をしていきましょう。
20161225お台場
武道館ライブ
 台風を気にしながらも、速度が遅くなったおかげで大丈夫な気がする!と予定変更はせずに17日の朝の飛行機で出発。お昼は渋谷、少し前までは中華料理ブームだったのが、先週からはスペイン料理に変わっている。パエリヤを含めたコースで、先週の神戸のお店と違って魚介の味がした。神戸のはあさりと解凍したエビが気持ち乗っていただけで物足りなかった…でもタパスの生ハムは美味しかった。肉か魚のどちらが好きかと聞かれると、魚というかエビとかカニ・貝・タコ・イカが好き。追加料金でブイヤベースにしたら、肉と魚とエビに貝、これが自分の求めしもの!去年の2月武道館ライブの翌日にソラマチで食べたすき鍋以来の感動。
 あくまでメインはKalafinaライブ。渋谷からはメトロ24時間券タイム、東京駅にも大手町から行って、ホテルに荷物置いて、武道館ライブ。16時に始まって19時に終了、アリーナ席は入るのと出るのが中々大変。でも神戸より近くに見えた。しかしキラキラテープは微妙に届かないところ。ツアー初日と千秋楽に行けて良かった。
 夜はもうコンビニ飯で良いよね、と、うどん。先週もコンビニは違えど同じだった。生ハムも買ったけど、普通の生ハムはしょっぱさが強くてやっぱり違う。ああ、おいしい生ハムが食べたい。ホテルの寝巻は色々ありますが、ここは甚平。圧倒的に多いのは1枚もののダサいやつ、そして浴衣、甚平の順です、自分の場合。
 ここのホテルは朝食が美味しい。ただ7時からというのはマイナス。あえて7時ではなく7時半に向かう。先週の朝食バイキングで食べすぎたから主食は取らない、塩焼きそばを少しだけ。ケーキのサイズは小さいけれど種類が7・8種もあり(チョコかと思ったらあんこで…)結局お代わりもしてお腹が一杯。雨が降る予定なのとお腹を考えて初めてのもんじゃ焼きは次に持ち越し決定。チェックアウト時間ぎりぎりに出てソラマチへ。ポケセンにコダックのぬいぐるみが一杯、うちに既におります。三連休と言うのもあって家族連れが多かった。
 お昼ご飯の代わりにクレープ。まだぬくもりの残っているクレープらしいクレープを食べるのは初めてではないだろうか?クレープの生地部分が良い。外食をほとんどしない家に育つとしゃぶしゃぶでさえ先月のインテ時が初めてになるんだ。食べ方が合っていたかは知ーらない。羽田空港までは乗り換えなしで40分くらいのんびりなもので良く寝れます。ホテルはちょこちょこ目が覚めるので遠征時は大抵まともに寝てない。
 地元の空港が視界不良のため、伊丹か羽田に引き返すかもの条件付き運行。結果としては少し遅れつつも予定通り帰宅。さすがに2週続けての遠征は疲れる。翌日休みで良かった。次はレイフレ!
神戸
 神戸のKalafinaライブに行ってきました。張り切って始発、8時台に新神戸着ではシティループバスはまだ運行しておりません。1日街遊券を購入して地下鉄移動。神戸は路線同士がつながっていないのが残念です。遠回りしてポートタワーの最寄駅へ、駅から出たらタワーが見えるだろうから迷わないだろうと思っていたら見えませんでした。地図で確認しながら向かい…3才の時以来ですからなんか小さく感じるような気がしました。そしてまだ回転していない時間でした。
 次はハーバーランド。バスに乗ってみると1駅で、歩けば良かったんじゃないかと思いました。最初にセリア(地元にもあるぞ)、お昼は街遊券で割引きになるお店でライブ前なのでほどほどに。そしてまたバス移動(時刻表はあるけれど遅れるのであてにはならず、待っておくのが一番)センター街のアニメイトへ(地元にもあるぞ2)、直前に発売の情報を得ていたるーみっくグッズより、殺生丸さまグッズ(使われている絵柄は一緒)3種を購入。三宮の地下街は分かりにくいけれど地図があちらこちらにあるので確認しながらポートライナーでホテルへ。
 これもまた事前に情報を得ていた通り、某ホテルの周辺は警察官が一杯。少し離れた泊まるホテルの近くにも警察官が立っていました。チェックイン前に寄ったコンビニで半額になっているカップめんが気になり、ライブ後に残っていたら買う事にしました。14時過ぎでライブまで時間がありましたが、どこへも行かずダラダラして過ごしました。移動があるので17時前に出発、最寄駅に到着すればあとは人の波に付いていくだけ、グッズも時間がかからず買えました。
 アリーナ席に行くには階段を上がって降りて、入口でようやく配置が判明、わーちゃん側でした。椅子は普通のパイプ椅子、窮屈です。アリーナ席はステージ上がほとんど見えず画面…もあんまり見えず。アンコール以外立たないからですが、通路側だったのでアンコールでは近くをわーちゃんが通り過ぎていきました。小さいです。アルバムの告知が1日目という事はファイナルはまだ何かあるかと思います。
 会場から外に出れたのが20:45、駅は一杯でホテルまで歩くか協議の結果、暗いし、地図もないし、やめようとなりました。某ホテルでトイレを借りて駅に戻ると閑散としていて、ああ待っていれば良かったんだ、と。コンビニに行って半額のカップ麺を仲間にして遅い夕飯です。ホテルでダラダラしているとあっという間に日付が変わり、寝る事にしました。

 5時起床、朝食は7時からです。バイキングですからまずは一周、そしてもう一周、サラダのドレッシングが美味しかった。飲み物の種類も多くて、まずはオレンジ、トマトは口に合わず、ミックスジュース2種類。普段朝はそんなに食べないのでお腹が苦しくなりました。お昼を遠征時は11時に食べますが、食べれそうにはないので11時のチェックアウト時間ギリギリまでいました。ホテルのシャトルバスで三宮へ。予定していたお店でなんとかお腹に収め、そごうのロフトでレイフレ様の表紙の紙を買う(ロフトは地元にないがここで買わなくても)。余裕を持って新神戸に行って、時間があるので近くのホテルの下にあるお店を見て見たりしました。お昼もお腹一杯食べたので夜は家で食べることに。おやつ代わりにジュースを買って新幹線では飲まずほぼ寝ていました。岡山で乗り換えて電車で更に寝て起きてを繰り返して19時に帰宅です。

 泊まったホテルはHPで見るより古い感じでしたが浴室が今までで一番広かったのが良いです。浴槽も広く、浴槽とトイレのスペースも広くそこは良きポイントです。朝食も種類があって食べすぎました。11時までいられるのも良いです。自分達だけで神戸に行くのは初めてで何ヵ月も前から調べて路線がつながってないことに途方にくれながら計画を立て、前日に変えて行き当たりばったりもしたり冒険ではありましたが勉強になりました。次は土曜日の武道館です。