FC2ブログ
おにおん物語 おにおんの日記
フレプリ西東&南美希・犬夜叉殺りんで活動中
「ひかりふる」発売
姉弟で2種ずつ買って4種類そろえます。イベントは行けないのでグッズに応募

アニメ版のPV、映画を思い出して泣いてしまう。映画を後編初日に観に行ったのは、
「ひかりふる」をCMやなんかて聞かず、映画館で初めて聴こうと思ったから

スポンサーサイト



10/21花鳥風月105レポ&その他
 会場前は人口密度の低かった会場内、会場後は一気に気温が上がって暑い一日となりました。まどマギコスの方々が素敵でした。ルミナスが会場内で流れると欲しくなります。本日もBGMリクエストははずれ、次回12/2が今年最後のイベント参加です

 今日の無料配布物をpixivにUPしました。ここをクリックで移動します
10/21 花鳥風月105のお知らせ
スペースはB53-54「おにおん物語」です

新刊と呼べない無料配布の薄いもの
「再会」犬夜叉・本文4p・2012/10/21発行
アニメ放送12周年と言うことで、アニメオリジナル話
「殺生丸様と永遠に一緒」から12年後の殺りんで、
雲涯様との再会話。殺りんの子供達も出てきます


フレプリ西東メイン+南美希中心に
犬夜叉殺りんもスローペースに活動再開
休憩時間の過ごし方
 「未来」と「ひかりふる」をエンドレスで聴きながらスレイヤーズを読む

 正確には「未来」と「ひかりふる」のサントラ版をごきげんようと昼ドラを
観ながら本を読む。ほとんど音楽は聞こえていない、昼ドラも時折ちらりと観
ているだけです

 スレイヤーズはレイフレが終わってからと…あくまで本編は一気に読みたい
から読まない、だけどすまっしゅとせれくとは読むのです。読んでいると…
「ををっ!?」を使いたくなってくる懐かしさです

 本編15冊を一日では無理、二日あれば読めない事はないけれどじっくり読み
たい。金曜に2.3冊、土日で6冊ずつではどうだろう?三連休で5冊ずつが理
想…とか作戦を練りつつも、耐え切れずにそのうち読み始めるのでしょう

 でも、レイフレまではお預けです



まどマギとDCD
 まどマギを観に岡山へ。前編はその日の初回、後編は4回目、どちらも中央でじっくり鑑賞することが出来ました。後編が始まる直前と静かなシーンの時、携帯はマナーじゃなくて電源切ってくれ!と思いました。フィルムはまどか母とお酒を呑んでいる時の早乙女先生、ベッドの上でQBと話すまどかとQB、乗り物だったマクロスFと比べると良い
 一言で感想を言うならば梶浦さーん!新規のBGMかそうでないのかどんどん分からなくなってしまい、サントラ待っています状態。来年も遠征ですね

 DCD05。昨日はせっちゃんに会えずPSはのぞみとなお。今日はブックオフに行こうとJRの時刻表を見ると一時間に1本しかなく、バスの最寄りの停留所が分からず断念。岡山でDCD掘り、PSのせっちゃんとやよい。しかしノーマルのせっちゃんとは出会えずに終わる。久々にゲームでも遊びました。DCDリストはここをクリック
岡山へ行ってきます
まどマギを観るために

それにしても両方観ようとすると微妙な時間設定
最悪レイトショーでも次の日でも
間でDCDを掘りにいきます

日曜はブックオフ

クラゲ頭じゃない
うちの西さんはガウリイ入っています、と昨年のレイフレ無料配布本で書いた気がします
それはつまり、うちの西さんはクラゲ頭です、と言っていたようなもの?
アニメだとそういうイメージが強いですが、自分の仲のガウリイイメージは義仲版コミックです

原作は本編は前巻読んだはずなのに、ほとんど覚えていません
やけにラノベが揃っている学校で、あれだけあると片っ端から読み尽くしますよ?
あくまで山盛り読んだ中の1シリーズに過ぎなかった、のですがこれではいかん!と
買えるものは揃えてみました。あとはすまっしゅの4巻
レイフレが終わるまで読みません
犬夜叉の日
 アニメ犬夜叉1期は全167話。その中で殺生丸様一行が登場するのは47話、うちDVDを持っているのは23話。好きな割には持っていないパート2。たまには見返してみようということでバラバラな時系列でスタート

75話「豹猫四天王の陰謀」76話「標的は殺生丸と犬夜叉!」77話「豹猫族と二つの牙の剣」
 3話かけてのアニメオリジナルストーリー。殺生丸様ファンになったのが77話…普通のアニメなら終わっているぞという遅さ。理由は着地シーンを見て、あれ?お兄さん格好よくない?、そう全てはこの話から始まった。展開としては天下覇道の剣っぽくも思える

96話「病気になったあの邪見」
 邪見さまが主役のようなタイトル、しかし実際の主人公はりん。地念児の両親の馴れ初めが気になる回。のちに完結編でもアニメオリジナルで地念児はセリフなしの出番あり。豹猫から時が経ち、殺生丸様一行の絆の強さがパワーアップしています。一行の出番は本当に癒される

35話「名刀が選ぶ真の使い手」
 なぜここで殺生丸様ファンになっていない!殺りんファンになっていない!当時の自分に突っ込みたい。戦慄の貴公子殺生丸!なんて登場して悪役のような殺生丸様の大きな転換期。のちに99話の「鋼牙と殺生丸 危険な遭遇」につながる、と

 殺生丸様一行関連のアニメオリジナルストーリーは、かなり殺りんの深い所をつっついてきます。一番衝撃的なのは162話「殺生丸様と永遠に一緒」。「妖怪より夜盗が怖いよ」と言うりんとか「ねえ、殺生丸さま」「…なんだ?」「いつか、りんが死んでも、りんのこと、忘れないでいてくれる?」「…馬鹿なことを」というりんと殺生丸様の会話とか、それまで積み重ねていった殺りん云々を再構築しなければならなくなるほどの衝撃。今日のラストにこの話を観ます
スレイヤーズの日
 ブックオフに本を売りに行くよ第二弾、本日は自分の本メインでで約70冊。査定を待っている間、店内をウロウロしているとスレイヤーズのサントラ、ドラマCDがやけに揃っている。1枚あたりは安くても…16枚ごっそり買って帰りました

 本棚のあいたスペースに最近買った本を入れていく。もともと本があり過ぎて背表紙を向けては並べずに、平積みしていていく収納方法。通常1段で40冊の所この方法だと60冊くらい収納できます。どこにどの本があるのかついでにチェック。今日は本棚1つ分だけ、先はまだ長い

 そして、ここ2週間くらいでスレイヤーズの4期と5期を見終えた正直な感想。ガウリイカッケー!成分がすさまじく足りないっ!自分の仲のガウリイイメージとかなり違う!スレイヤーズ関連の本は1か所にまとめた今日「超爆魔道伝スレイヤーズ」を読み返して思いました、自分のガウリイイメージはこれだ!と。ここまで来たら集められる本は集めようと思います

 スレイヤーズ好きな割には原作短編集は最近買った2冊だけ、コミックスは大体、アニメ版は無印全3冊、NEXTのフィルムコミック全7巻の6巻がない、アニメコミックは3.4.5巻、TRYのアニメこっみくすが2.3.4巻…と中途半端