FC2ブログ
おにおん物語 おにおんの日記
フレプリ西東&南美希・犬夜叉殺りんで活動中
犬夜叉完結編感想 1話から5話

<1話>2009/10/16 
今日のために、37巻から完結巻まで読み返しておきました。本日より、動画配信スタートです。1話105円なら、全部見てもいいかな・・・。5年振りとは思えないほど、変わっていません。それはキャストが同じ、ということも大きいと思いますが、「犬夜叉」は「犬夜叉」、変わらず作って頂き感謝です。
 1話はハイスピードらしい、と聞いていました。確かに省かれた所もあり、ここでこうなるっけ?とは思うときもありましたが、特別早いとは思いませんでした。噂のED、犬夜叉と殺生丸様のダブル主人公のような感じが良いです。来週は、犬夜叉で一番泣けた、神楽のシーンです。これは見逃せません。

<2話>
2009/10/23 
 1話では、顔見せ程度の殺生丸様一行でした。今日は主人公のように大活躍です。邪見さまとりんの掛け合い、相変わらず可愛いです。原作を読んでいても、話が入れ替わったり、省かれたり、とドキドキ感があります。そういう点では2番目に心配していた今日の話です。
「おまえだと わかっていた」ここではまだ泣かなかったです。が、「最後に会えた」ここでダーッときました。
神楽のセリフは、少し増えていていました。、原作には無かったシーンもあって(花畑を歩いている所)、犬夜叉が殺生丸様に話しかけるのが早すぎだ、以外は満足です。
殺生丸様の青龍波・・・見なかったことにして、紅い花びらの演出は良かったです。今度の本のネタに使わせて頂きます。次は冥道残月波・・・父上・・・な技です。また1週間待ちましょう。

<3話>2009/10/30 
「かっこいぃーっ!」
 最後の邪見さまのセリフ。ええ、その通りです。始めと終わりは、殺生丸様一行のシリアスストーリー。間を七宝メインのギャグが埋め尽くします。たっぷり笑わせて頂きました。
冒頭の黄昏れ殺生丸様。お花で遊ぶりんちゃんと邪見さまのやり取りがほのぼのー。原作では、ボロボロ殺生丸様に対して、「ケガしてるよ」「ケガしてないと言い張っておられる・・・空気読まんかい」みたいな、りんちゃんと邪見さまの会話があります。でも、「強いし、やさいしね」「やさしさなど知らん」はあったので良し。
 で、最後に天生牙が武器として使えるようになりました。ここでは色々と省略されていました。三日間くらい待たされて、「持ち逃げしたんじゃ」と疑う邪見さま、現れた刀々斎に、「刀々斎さま」と様付けする所とか。
 今日の一行は、始めに書いたように、邪見様の一言が全てです。来週の予告にも殺生丸様いました。金曜日は、朝からワクワクドキドキです。

<4話>2009/11/06 19:48
白夜の声、イメージと全然違いました。原作を読んでいる時は、蛇骨の声で再生されていたので、びっくりしました。殺生丸様は冒頭のみのご登場。殺りん好き、殺生丸様一行好き、のせいか、彼らの出番が無いところは、どうしても興味薄になってしまいます。
こうして犬夜叉アニメを、再び見られるだけでも嬉しいはずなのに、贅沢を求めてしまいます。OP、発売してくれるのでしょうか?OPとカラオケバージョン、OPとEDのノンテロップ映像収録DVD付きで、2000円でも買っちゃいますよ。
今月から土曜も仕事なので、フィギュアスケートとフレプリと犬夜叉を楽しみに、年末まで頑張ります。

<5話>2009/11/03 19:40
今日も殺生丸様、格好良いーっ!けれど、邪見さまとりんちゃんの出番が無いぞー。来週の6話は、出番が無いんですよね、がっくり。2週間辛抱しましょう。配信の犬夜叉完結編は、早送りと言っても1倍速。皆が早口で喋ってくれますから、早送りの時は音無しにします。ではなくて、3倍速くらいに出来ると嬉しいのですが。
 あと、スローモーションで見たい時もあります。OPの殺生丸様とか、EDの殺生丸様とか、パソコン画面では画像はそこまで良くないですが、じっくり見たいです。
29日のイベント合わせに、犬夜叉本を作っています。奈落を倒して10年後、犬かごの息子がメインです。久々の新刊です。
 
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック