FC2ブログ
おにおん物語 おにおんの日記
フレプリ西東&南美希・犬夜叉殺りんで活動中
1/12コミックシティ97 レポ
 お待たせしました、コミックシティ97の前日&当日&翌日レポです。前日と翌日は追記へ

<12日>
 6:30起床。イベント会場まで乗り換えなしで行けると思うとダラダラしてしまい、出発したのは8時過ぎになってしまいました。6号館は入口から遠い、Bゾーンの中でも自分のスペースが真ん中辺りですぐには見つかりませんでした。この日のスペースは「おにおん物語」&「東風」でお届けしました。スペースにお越し下さった方、お話して下さった方、ありがとうございました。めぐりちか様達のおかげで他の館に行くことも出来、犬夜叉本とホークリ本(聖剣3)が増えてほくほくです。やっぱり好きな事は好き!という当たり前の事を再認識しました
 イベント後はめぐりちか様達と遅いお昼ご飯をご一緒させて頂きました。インテックスには何度か行っていても周辺のビルには行った事がなくキョロキョロ。5か月ぶりの遠征のせいで腕が…箸を持つ手が天下覇道の剣の邪見さまの如く震えてしまったり、方言がうっかり出てしまったりしながらホテルまで、本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました
 次の日の朝食と昼食を買っておかないと!コンビニへ。部屋に戻って戦利品を読み終わるとさっきお腹が一杯二なるまで食べたはずなのにお腹が空き、お昼様のパンが消えました。そして戦利品とたくさんの頂きものがホテルに置いてあった着替え達と共にカートの中に果たして入るのか?としばらくテトリス、OK。
 
<11日>
 途中雪景色の所もあり到着が遅れるかも、と心配をしていましたが通常の時間に着きました。おととしの8月のインテ以来の大阪、そうそうそこを曲がればバスターミナル…ここはどこ?ちょっと来ない間にバスターミナルが新しくなっていたのでした。駅と直結、これで雨が降っても濡れる心配がありません。びっくりしましたよ、本当に。
 まずはお昼。一人で普通のお店に入れないんだ!お昼前のマックならOK、ハッピーセットを頼んだらラブリー&エースでした。たまごっちの巾着袋ももらいました。その頃家族もハッピーセットを4セット、こちらはスマプリの小物入れをもらっていました。結果エースがダブり、ロゼッタがなし、交換者様募集中です。
 大阪と言えばエンジョイエコカード、久しぶりで購入の仕方を忘れていてあたふた、カードの所を押しましょう。まずは荷物を預けるためにホテルに向かいます。イベント会場へは近くても新大阪からは結構時間がかかりました。ホテルはすぐに見つかりました。予定到着時間より早かったですがチェックインOKとのことで部屋へ。宿泊プランに「夜景」と入っていることもあり窓が広く景色が良い、テレビが家のと同じ大きさ!…ホテルは小さい事が多い、部屋が広い…ベッド以外の床スペース、トイレとお風呂の間のスペースも広い、ベッドにゴロンとしたら出かけるのが億劫になりました。
 いやいやこれはいかんと休憩ののち気合を入れて梅田のまんだらけに向かいます。どっちの改札から出れば良いのか、適当に出るとやっぱり違う方向でした。1時間くらい迷う覚悟でしたが予想外の速さ(当社比)で目的の出口へたどり着けました。あとはばっちり!でもそこからすぐ!ではないので不安になりながら商店街を進みました。無事たどり着きDCDと殺りん本を買いました。リストを更新しないと…
 移動して駅の出口からすぐ!にある文具屋へ。文房具は眺めているだけで癒されます。今愛用の赤い0.3ミリシャープペンとセットで使える0.5ミリカラー芯用の西さんっぽい色のシャープペンを探してオレンジになりました…まあ良しとしましょう。ホテルに戻る前にコンビニで夕食と朝食を買います。地元だとコンビニと言えば8割ローソン、遠征中は地元にないコンビニ行くのも楽しみです。

<13日>
 予定を何も立てていなかった日。9時にチェックアウトして10時前に新大阪へ。駅の中を上がったり下りたりひたすらウロウロしていました。空港は座るところがたくさんありますが駅は…もう少しゆっくりすれば良かった。大阪あるある…京都とか神戸のお土産を買う。来月来る時は連れがいるのでここで食べようかなとチェック、明石焼も食べたい。お好み焼きは11日に食べましたよ…コンビニの。
 帰りもトンネルを抜けると雪景色。霧なの?吹雪なの?道路以外景色が真っ白な区間もありました。地元に近付くと雨でした。傘はカートの中に入れてしまっていてあっ!迎えに来てもらったので大丈夫でした。今回の旅は自分比では迷わなかったのが驚きです。一番の難所が自分のサークルスペースでした。来月はバスで行くとして、その次は新幹線に挑戦してみようと思います
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック