FC2ブログ
おにおん物語 おにおんの日記
フレプリ西東&南美希・犬夜叉殺りんで活動中
犬夜叉完結編感想 9話・10話

<9話の予告の感想>2009/11/24 
更新されていました。御母堂さまの喋り方、予告だけ見ているとまともな方に見えます。実は、放送時はまったく違った喋り方だったりして・・・。予告だけでも感動です。原作でも泣けたシーンですので、放送時はどうなることやら。何度も見返しそうです。あと2週間ちょっと、予告編を何度も見て待ちます。

<9話感想の感想>2009/11/29 
皆様の感想の感想です。あのセリフも、あのセリフも無かったのか・・・とショックでした。期待し過ぎると、あれっ?となるようですが、無理です、期待してしまいます。冥界編まであと約2週間、待つしかありません。来月のアニメ誌、冥界編の特集をお願いしたいです。犬夜叉と殺生丸のこれまでの云々と、過去を振り返ってくれたら・・・。

<9話その1>2009/12/11 
 待ちに待った9話「冥界の殺生丸」の初回視聴感想。短かっ!あっという間に、さくさく進んでいきました。前編後編で2話使ったら・・・。コミックスを読み返す時は、1コマ1コマ、セリフも1つ1つゆっくり読んで行くので、あれれ?と思っているうちに終わりました。細かい感想は、後日。2回目を見てきます。

<9話その2>
2009/12/12 
昨日は、アニメージュとララDXを読みたかったので、見たのは3回です。今日はまだ1回、犬夜叉一行シーンが終わる時間をメモしておきました。アニメと原作、どちらが良いかと聞かれたら、原作です。昨日も書いていますが、自分のペースで読めるコミックスの方が、じっくり味わえるのです。
 サンデー掲載時には、何週間にも渡り、読む→一週間待つ→読む→待つ と繰り返しつつ、間で合併号が入ってりんりんー!っと騒いだり、エラいことになっていました。
アニメは、考える隙も無くサクサク進むので、もっと間があれば、と思いました。殺生丸様の「もう、大丈夫だ」の言い方いついては、想像と違いましたが、りんりんの前では動揺とか見せたくない、殺生丸様のいつも通りを装って失敗した、そんな感じで・・・。御母堂様、真面目なセリフから、お茶目なセリフ、長いセリフを上手く演じて頂けたと感動しました。今回の出番が初めてで、それでいて(原作だと)最後の出番で、最終回に登場希望です。

<10話>2009/12/28
今日の楽しみは、新ED。前の格好良い殺生丸様はどこへやら、180度変わって、小さい人たちの保護者です。りんちゃんはED初登場になりますね。動きがあれば良かったのに、と残念です。死神鬼編から、成長速度が一気に上がる殺生丸様。次のEDでは、再び格好良く、そして動く一行が見たいです。神楽の扇を神無が拾う。2話が見たくなりました。DVD発売まで一週間を切っています。今度はテレビ画面で大きく、良い音で聞ける、また泣こう、そう思いました。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック