FC2ブログ
おにおん物語 おにおんの日記
フレプリ西東&南美希・犬夜叉殺りんで活動中
犬夜叉完結編感想 16話から20話
<16話>2010/01/29
 瞳子、かごめの幼少時代、オリジナルシーンがたっぷりの話でした。奈落は昔から巫女が好・・・一緒に遊んでいた子供達とか、地獄とか、深夜アニメならではのグロさもありました。
 武器を持っていない殺生丸様を雑魚妖怪が・・・というシーンはいつ入るんだ、と期待していたら、ありませんでした。出番が無かった時の落ち込みは、結構大きいです。次回は、殺生丸様の左腕&新しい刀が誕生です。

<17話>2010/02/05
 殺生丸様、左腕の復活&爆砕牙獲得?おめでとう回です。アニメにするとあっという間です。そこで次回に続くか!という所で終わってしまいました。犬夜叉一行とあんなに近くにいる殺生丸様一行、良いですね。
 「下がっていろ」殺生丸様、小さい人達には良い方が優しいです。「ついてこい」大きな人達にも優しいです。
「ケガ、大丈夫?」ついでにここでも、優しく答えてあげるともっと良いですよ。
 次回は、楓の村からスタートでしょう。鞘を受け取る時のシーン、原作でも好きなシーンなので、楽しみです。

<18話>2010/02/12
 爆砕刃の鞘、イメージと違って白くて驚きました。「君がいない未来」に付いているステッカーを確認すると、あ、白い。今日のりんちゃんは、いつもより等身が高いです。楓の家で犬夜叉一行に混じってちょこん、と座っているところとか、殺生丸様に一緒に行くっと言うところとか・・・最終回はどのくらい等身が上がるのか、楽しみです。置いてかないでー、の邪見様。チョーさんのおかげで、原作よりも殺生丸様への愛が感じとれました。もこもこにしがみついてズルズル、可愛いです。
 ついつい殺生丸様の左腕に目がいきます。来週には袖が再生?してしまうので、しっかり見ておこうと思います。そして、現代編、駅のシーン。成田さんのサラリーマンによる「柄の悪いコスプレーヤー・・・」だの、チョーさんの駅員さんによる「危ないよー・・・」、素晴らしいです。
 今までの完結編の中で面白かった話は、七宝の昇級試験でしたが、「人生の一大事」に変更です。ED、変わりました。歌っておられる方は初めて見る名前です。声のイメージも、曲のイメージも、タイトルからの想像とは大違いでした。殺生丸様ドーンと、ありがとうございます。ただ、爆砕刃のシーンを入れるよりは、りんちゃんと邪見様を・・・CD買います。
 犬夜叉カード付きガム、明日届きます、多分。殺りんとは言いませんが、殺生丸一行カードを作って欲しかったです。第二弾、無いですよね。

<19話>2010/02/09
 これからはシリアス、と思いきやタイトルコールの前にギャグが。でもこのシーンより面白かったのは、殺生丸様が帰って来たと勘違いして、平謝りの邪見様でした。回は、四魂の玉の完成・・・ようやくです。琥珀の事もあるので、前後編といった感じです。
 
<20話>
2010/02/27
 原作では、さらりと攫われてしまったりんですが、長くなっていて良かったです。邪見様の「りーんっ!」が、邪見様もりんのこと大好きだなーっと伝わってきて、チョーさんで良かったと改めて思いました。
 天生牙に爆砕牙、二刀流の殺生丸様の格好良さ。おいしい要素をたっぷりと、持っていらっしゃいます。タイトルに、奈落、奈落、奈落・・・と続くこれから最後まで、アニメオリジナルシーンとか期待しています。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック